『妄虎千夜一夜物語』

 「妄想は忘れた頃にやってくる」
 「助っ人は忘れたほうが丁度いい」
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Notice
シーズンが開幕して、リアルなタイガースの前にしばし妄想は霞んでしまうようです。 でも、そんな時も“妄想菌”はしっかり養分を蓄えているのです。いずれ訪れるかもしれない湿りっぱなしの季節に備えて、じわりじわりと……。

〜妄虎千夜一夜委員会〜

↓ご来館の足跡に赤ポチッと!
blogranking
Special Contents
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
<< タイガース都市伝説(3) 『その筋のファン』 | main | 『虎の風景』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
THE監督室〜抑えは久保田編〜
おかだ「なあ見た、こないだの倉敷の試合見た!?」
なかにし「なんでんの監督」
おかだ「順番よ、順番。『J』から『F』、ほんで『K』で締め!くぅー、気持ちえー!」
なかにし「ほーでしたなあ」
おかだ「どないしたんオッキー、なんかつれない感じやんか?ぽんぽん痛いんか?」
なかにし「誰がオッキーやねん!しかもそんな選手おったし!」
おかだ「うわ怖っ!わし監督やのにコーチにツッコまれた、怖っ!」
なかにし「すんまへん…」
おかだ「一応立場ってもんをわきまえんとな。まあええけどさ」
なかにし「…(イラッ)」

おかだ「そういやオッキーは勝手に記者連中に抑えは球児とか言うてるよな」
なかにし「いや。でもまさか監督の考えはちゃうって言いまんの?」
おかだ「抑えは当然久保田やで。」
なかにし「でも監督。それやったらファンは納得しまへんで」
おかだ「なんでよ。具体的に理由を3つ述べたまえ、なかにしくん」
なかにし「…(イラッ)」
おかだ「どーしたのかね、なかにしくん。ぐふふ」
なかにし「(イラッ)…今の久保田が抑えじゃ怖過ぎでしょ!」
おかだ「それの何があかんねん?」
なかにし「監督は優勝したないんですか!」
おかだ「なんで久保田やったら優勝出来ひんねん?150キロ出てんねんぞ」
なかにし「球速って…。久保田じゃピシャっとはいかんですやん」
おかだ「君はわかってへんなあ、なかにしくん」
なかにし「…(イラッ)」
おかだ「野球はエンターテイメントやで。ほんで俺らはプロデューサーや」
なかにし「はあ」
おかだ「ファンにぶっちぎりの優勝は見せたやろ」
なかにし「ええ」
おかだ「奇跡の追い上げも去年見せたったやん」
なかにし「まあ」
おかだ「で今年、強い阪神がぶっちぎりで優勝しておもろいと思うか?」
なかにし「……。」
おかだ「せやから今年の抑えは久保田なんや」
なかにし「あえてファンをはらはらさせようってことでんの」
おかだ「そらそうよ。阪神ファンの心理はわしが一番わかっとるっちゅーねん」
なかにし「あーはいはい、よー知ってます」
おかだ「はいは1回でええで、なかにしくん」
なかにし「…(イラッ)」
おかだ「あー興奮のるつぼと化した甲子園が目に浮かぶわあ」
なかにし「あーはいはい。そーでっか」
おかだ「あー!また言うた!」
なかにし「…(イライライラッ)」
おかだ「おかだの顔も三度までやで、ぐふふ」

おかだ「せやけどオッキーはなんでそんな球児の抑えにこだわるんよ?」
なかにし「一番ええピーなんやから当たり前ですやん」
おかだ「ほんまー?おんなじ高知やから贔屓してん見え見えちゃうん?」
なかにし「おい!そらあんたやろ、関西関西言うてんのは」
おかだ「うわ怖っ!わし監督やのにコーチにあんた言われた、怖っ!」
なかにし「すんまへん、口が過ぎました…」


おかだ「でもしゃあないな、わしも鬼ちゃう野村ちゃう。コーチの意見も尊重すんで」
なかにし「ほな抑えは?」
おかだ「うん、あいだ取って久保田ってことで行こか」
なかにし「…おのれ話し聞いとったんかいっ!」
おかだ「うわ怖っ!わし監督やのに………」


          かくして’07抑えは久保田となった。。。
| KEN | 妄想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメントを投稿する









url: http://mouko1001.jugem.jp/trackback/32