『妄虎千夜一夜物語』

 「妄想は忘れた頃にやってくる」
 「助っ人は忘れたほうが丁度いい」
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Notice
シーズンが開幕して、リアルなタイガースの前にしばし妄想は霞んでしまうようです。 でも、そんな時も“妄想菌”はしっかり養分を蓄えているのです。いずれ訪れるかもしれない湿りっぱなしの季節に備えて、じわりじわりと……。

〜妄虎千夜一夜委員会〜

↓ご来館の足跡に赤ポチッと!
blogranking
Special Contents
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
<< 変態 | main | やのっちかのっち 〜二人はなかよし パート2〜 2007-4-29 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
やのっちかのっち 〜二人はなかよし〜 2007-4-28
○広島8−4阪神● (阪神2勝2敗)

きょうから黄金週間がスタート。
プロ野球もいよいよ9連戦がスタートする。
その初戦、広島球場でのデーゲーム。
今日はフェルナンデスのナックルにメロメロだった試合終了後、ロッカールームにて。
キャッチャー二人が肩を並べて……

かのっち「5回の杉山は責任回数だけに、投げ急ぎしてしまうところを捕手が察して上手くリードしたらんなあかんがな」
やのっち「ジ、ジブン、先輩に向かってタメ口やん……」
かのっち「って岡田監督、ベンチで独り言いってました」
やのっち「な、なんや、そうかいな。びっくりしたわ」
かのっち「僕もそう思いましたけど」
やのっち「あのなあ……」
かのっち「明日は先発やすんでもらおか」
やのっち「ってそれも岡田監督、言うてたんか?」
かのっち「いえ、これは僕の意見です」
やのっち「お、おまえなあ……」
かのっち「でも、あの回のリードって難しいですよねえ」
やのっち「そうなんや。向こうの打者が徹底しておっつけにかかってるのはみえみえやったんやが」
かのっち「ベテランなんやから、あないにストライクを揃えすぎたら狙われるんわかるやろ」
やのっち「それも岡田監督か」
かのっち「いえ、これは僕です」
やのっち「岡田口調で言うたら何言うても許される思ってんちゃうか、ジブン」
かのっち「え?ばれました?」
やのっち「……」
| いわほー | 妄想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメントを投稿する









url: http://mouko1001.jugem.jp/trackback/44