『妄虎千夜一夜物語』

 「妄想は忘れた頃にやってくる」
 「助っ人は忘れたほうが丁度いい」
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Notice
シーズンが開幕して、リアルなタイガースの前にしばし妄想は霞んでしまうようです。 でも、そんな時も“妄想菌”はしっかり養分を蓄えているのです。いずれ訪れるかもしれない湿りっぱなしの季節に備えて、じわりじわりと……。

〜妄虎千夜一夜委員会〜

↓ご来館の足跡に赤ポチッと!
blogranking
Special Contents
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
<< やのっちかのっち、時々のぐっち 〜雨中徘徊〜 2007-5-16 | main | やのっちかのっち、時々のぐっち 〜横浜バースデーズ〜 2007-7-1 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
やのっちかのっち、時々のぐっち 〜リターンズ〜 2007-6-16
●ロッテ7−11阪神○ (阪神1勝2敗)

奇跡の大逆転劇で沸き返るマリスタ。
試合後のロッカールームにて。
久しぶりに捕手三人が仲良く肩を並べて……。

やのっち「まさか勝てるとは思わんかったよなあ」
かのっち「矢野さんの復帰を祝う一勝ってとこですかねえ」
のぐっち「そんな歯の浮くフレーズが平気で言える君には感心するなあ(笑)」
やのっち「今日は全員の勝利やで」
かのっち「全員言いますと途中交代の矢野さんや、ベンチの秀太さん、のぐっさんも含まれるんですか?」
のぐっち「そんなトゲのあるフレーズが平気で言える君には感心するなあ(笑)」
やのっち「いや、今日のオレはダメダシされても仕方ないからなあ」
かのっち「『ツーアウトからの失点はキャッチャーの責任や』って監督、いつも僕等に吠えたはりますからねえ」
のぐっち「あれ、カチンとくるよなあ。これやから野手出身の監督はやっとれんのよなあ」
やのっち「四回、五回の失点はどっちもツーアウトランナーなしからやったからなあ……」
かのっち「矢野さんのリードは間違いとは言いきれませんよ」
やのっち「ハシケンがチェンジアップ打たれた二発はオレの配球ミスや」
かのっち「矢野さんのリードは自殺行為ですよ」
のぐっち「ホンマ、おまえ二重人格やなあ」
やのっち「そういやあ九回、ジブンほんまよう打ったなあ」
かのっち「でしょ。片手でセンター返し見てくれました?」
のぐっち「なんちゅうても、その前のコーダイのライトフェンス直撃が効いたよなあ」
やのっち「小林雅から打ったんやからすごいよなあ。これから右投手でも先発いけんちゃうか?」
かのっち「本人、このところ溜まってたみたいっすからねえ。この前も『オレを差し置いて何で一割台のDHやねんムニャムニャ……』てな寝言を言うてましたから」
のぐっち「めっちゃ過激すぎるやん(汗)。今度、バス移動の時、絶対にコーダイ寝かしたらあかんぞ。寝そうになったら耳元でPL学園の校歌歌ったれ」
かのっち「分かってます。任せといて下さい」
やのっち「おっ、向うのほうから浅井がこっちに歩いてきたで」
かのっち「なんつっても浅井さん、俊敏で足があるし……」
のぐっち「肩も結構つよいし……」
やのっち「打撃もパンチ力あるよってに。つまり……」
のぐっち「絶対、外野手向きやよなあ」
(全員)「うんうんそうそう外野外野天職天職……」


あさっち「んー、皆どうしたの?一斉にこっち向いてニヤニヤしちゃって……」

| いわほー | 妄想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメントを投稿する









url: http://mouko1001.jugem.jp/trackback/50