『妄虎千夜一夜物語』

 「妄想は忘れた頃にやってくる」
 「助っ人は忘れたほうが丁度いい」
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Notice
シーズンが開幕して、リアルなタイガースの前にしばし妄想は霞んでしまうようです。 でも、そんな時も“妄想菌”はしっかり養分を蓄えているのです。いずれ訪れるかもしれない湿りっぱなしの季節に備えて、じわりじわりと……。

〜妄虎千夜一夜委員会〜

↓ご来館の足跡に赤ポチッと!
blogranking
Special Contents
Selected Entries
Recent Comment
Categories
Archives
<< やのっちかのっち、時々のぐっち 〜リターンズ〜 2007-6-16 | main | やのっちかのっち、時々のぐっち 〜内紛勃発〜 2007-7-14 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
やのっちかのっち、時々のぐっち 〜横浜バースデーズ〜 2007-7-1
●横浜ベイ1−5阪神○ (阪神6勝4敗)

横浜ベイスターズに連勝して関西に移動するタイガース。
試合後のロッカールームには、いつもの捕手三人が仲良く肩を並べて……。

かのっち「のぐっさん、上園とのコンビ、サイコーっす」
のぐっち「おお。すっかり上園の恋女房やのうワシ。あはは……」
かのっち「のぐっさん、ジャンとも恋女房ですしねえ」
のぐっち「ジャンの恋女房は止めてくれよ」
かのっち「あ、これは失敬しました。ジャンの場合、恋女房というより猛獣使いというほうが……」
のぐっち「なんてこというねん、お前。けどそれおかしいわー。アラスカのグリズリー(ヒグマ)想像してもうた」
かのっち「そうそうグリズリー、グリズリー。そんな映画ありましたね」
やのっち「君等、関東人やから知らんやろうけど、昔、毎日放送で『ヤンタン』いうラジオ番組の生本番中に鶴瓶が『グリズリーの○ンズリ』って口走って、しばらく謹慎くらいよってなあ。ぐひひひひ、これ可笑しかったなあ……(笑)」
かのっち「……」
のぐっち「……」
やのっち「す、すまん。いまのは嶋田コーチには内緒やで(汗)」

かのっち「……そういやあ今日、広大の奴、バースデーヒット打ちやがったんですよね。くっそー」
のぐっち「桧山さんはバースデー三振か」
かのっち「のぐっさんもこの前バースデーホームラン打ちましたでしょ。何が悔しいって、僕なんか12月生まれだから、打ちたくてもバッターボックスに立てないんすよね12月には」
やのっち「そうそう、オレかて12月生まれやからその気持ちようわかるわ。若い頃から4月〜9月生まれの奴が妬ましい思うとったもんなあ」
かのっち「ほんと、一度でいいからバースデーなんとかいうやつを経験したいんですよ」
やのっち「誕生日に試合あると、ファンの子からもいろいろもらえたりするしなあ。俺等12月ちゅうたら契約更改で一番、ピリピリしてる時期やん。悲しいよなあ」
のぐっち「いっそ中南米のウインターリーグに行くとか……(笑)」
やのっち「藪さん、それでメキシコ行かはったんかなあ?」
かのっち「そんな隠された秘密があったとは」
のぐっち「そういやあ、うちの監督って誕生日はいつ?」
やのっち「あ、オレ選手名鑑もってるから調べてみよか」
かのっち「やのさん、そんなん持ち歩いてるんですか?」
やのっち「何いうてんねん。試合前には必ず相手チームにバースデー選手がいないかチェックするんやがな。で、バースデーの選手がバッターボックスに入ってきたら、聞こえるようにこう囁くねん。『今日のバースデーはあの娘と過ごすん?』。ま、独身の選手の場合、この一言でたいてい動揺しだすわな。妻帯者でも遠征先やと、突然、落ち着きなくしよる奴おるから、試してみる価値あるで」
かのっち「やのさんの偉大さを改めて知りましたでつ……」
のぐっち「ワシ、この前そんなこと囁かれたら間違いなく三振してましたw」
やのっち「ノムさんの教えよ。『バースデー選手をバッターボックスに迎えたときの囁き術 8か条』、オレが教えてもろたんはその中の3か条だけやったけどな。何せ1年に1個しか教えてくれへんひとやからなあ。で、岡田監督の誕生日はやなあ、11月の25日とあるなあ」
のぐっち「うわあ、日シリはおろかアジアカップですら終わってまっせ」
かのっち「ファン感、その日にやりましょうか。紅白戦すればどっちかのチームがきっと監督にバースデー白星プレゼントできますし(笑)」

| いわほー | 妄想 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
コメントを投稿する









url: http://mouko1001.jugem.jp/trackback/51